基本合意

基本合意とは、M&A交渉を進めていく過程で、譲渡金額や契約予定日などの基本的な条件で、売り手と買い手の双方が合意した段階で交わす契約で、一部の条項を除き、法的交渉力を持たないのが一般的である。基本合意書で契約を交わし、英語ではLOI(Lette of Intentの略),MOU(Memorandum of Understanding)などと呼ばれる。

M&A実務においては、基本合意を交わすことで、買い手は売り手の独占交渉権とデューデリジェンスを行う権利が与えられることが一般的。

M&A用語集に戻る

Last Updated On 2月 07, 2019