インフォメーション・メモランダム

インフォメーション・メモランダム(Information Memorandum。「IM」)は、M&Aの売却対象となる企業・事業等に関する事業内容、財務内容、売却条件などを詳細に記載した概要書のこと。

記載される内容は、会社の沿革、事業内容、過去の財務諸表とその分析、市場環境分析、事業計画など詳細かつ機密性の高い資料となるため、必ず秘密保持契約書締結後で、売り手に了承を得た買い手候補に提示される。

M&A用語集に戻る

Last Updated On 2月 07, 2019