ココン、ブランドコンサルティングのツードッグス社とIDR社を買収

サイバーセキュリティ事業を展開するココン株式会社(東京都渋谷区 / 以下、ココン)は29日、企業のブランドコンサルティングやコミュニケーションデザイン、クリエイティブ制作を行う、株式会社ツードッグス(東京都渋谷区 / 以下、ツードッグス)および株式会社IDR(東京都港区 / 以下、IDR)の2社を買収したことを発表した。

ツードッグスは2015年に設立され、ブランディングやUI/UXデザインに強みを有しており、製品やサービスの開発、コミュニケーション設計、プロモーションなどの幅広い領域でブランドコンサルティングを展開している。

IDRは1978年に設立され、約40年の歴史を持つデザインファーム。生活者の視点から生まれるコミュニケーションデザインによって企業や地域の課題解決に取り組んでいる。

ココンは今回の買収により、ブランディング・デザイン領域の強化を行い、戦略策定から施策実行までワンストップでのトータルブランディングが可能となった。ココンがこれまで培ってきたテクノロジー領域と今回子会社化した2社のブランディング・デザイン領域との相乗効果により、自社プロダクトやクライアント企業に対して、付加価値を向上させるイノベーションアクセラレーター事業を本格展開していく。