アドベンチャー、大阪のツアー企画会社のラド観光を買収

株式会社アドベンチャーは23日、西日本を拠点にツアー企画事業を展開するラド観光株式会社(大阪府大阪市)を買収することを発表した。

アドベンチャーは2006年に設立され、旅行に関連する事業を展開しており、主力サービスは国内外の航空券等の旅行商品をオンライン予約サービス「skyticket」。「skyticket」の18年6月期の取扱高は733億円を突破している。

株式会社ラド観光は1968年の設立以来、拠点である西日本を中心に航空券の発券、バススキーツアーなどの旅行サービス・商品を提供して成長してた。

アドベンチャーは今回の買収により、価格競争や寡占化が進む旅行業界において、柔軟な企画力で魅力ある旅行サービスを提供してきたラド観光がこれまでリーチできていなかった顧客層に対して、アドベンチャーのオンライン予約サービスで培った広告や集客のノウハウを応用することでさらなる事業成長を目指す。

また、アドベンチャーが得意とするオンライン予約サービスの開発で得たシステム構築や広告、集客のノウハウを応用可能な業界や、ターゲット顧客層を活用できる業界など、相乗効果を見込める事業への投資を今後も継続していく方針。