アメリカンエキスプレス、レストラン予約サービスのポケットコンシェルジュを買収

アメリカン・エキスプレス・カンパニー(米国ニューヨーク州)は11日、関連子会社のアメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.を通じて、株式会社ポケットコンシェルジュを買収したことを発表した。

ポケットコンシェルジュは13年7月よりサービスを開始。ミシュランガイドで星を獲得したレストランを含む、厳選されたレストランの予約から決済まで完結するオンライン予約サービス。東京、横浜、京都、大阪などの地域を中心に 800 以上のレストランを掲載しており、海外のユーザーも利用できるよう、英語での予約にも対応している。「世界中の人々に日本が持つ最高の食文化を体験していただける世界を作り上げること」を目指している。

アメリカン・エキスプレスは今回の買収により、ポケットコンシェルジュが有する日本国内の800を超えるレストランとのネットワークをサービスに取り入れ、日本国内や海外のアメリカン・エキスプレスカード会員に対して、より多くの日本のプレミアムレストランへのアクセスを提供していく方針。