電通、ニュージーランドのデジタルテクノロジー関連コンサル会社ダバンティを買収

株式会社電通(東京都港区 / 以下、電通)は4日、海外本社「電通イージス・ネットワーク」を通じて、ニュージーランドのデジタルテクノロジー関連のコンサルティング会社「Davanti Consulting Limited」(オークランド市 / 以下、ダバンティ社)の株式100%を取得することについて、同社株主と合意したことを発表した。

ダバンティ社は2007年の設立以来、ニュージーランドにおいて有力なデジタルテクノロジーコンサルティング会社として成長を遂げてきた。現在はオーストラリアにも拠点を構え、125名の従業員が、セールスフォースクラウドの導入支援から、同クラウドを活用したデジタルトランスフォーメーションにおける戦略策定・実行までのコンサルティングサービス等を提供している。

電通は今回のダバンティ社の買収により、電通グループのグローバルネットワーク・ブランドの1つで、顧客体験を高めるデジタルソリューションに強みを持つ「Isobar」(英国ロンドン市)の、ニュージーランドおよびオーストラリアにおける事業拡大とサービス機能の強化を図る。