マイナビ、AIやICT技術による臨床支援ツールを提供するエクスメディオを買収

株式会社マイナビ(東京都千代田区 / 以下、マイナビ)は1日、AIやICT技術による臨床支援ツールを提供する株式会社エクスメディオ(東京都千代田区 / 以下、エクスメディオ)を、買収したことを発表した。

エクスメディオは、ITを通じて医師同士がつながり、より良い医療を提供することを目指すヘルステックのスタートアップ企業であり、全診療科の医師が活用できるAIやICT技術を使った臨床支援ツールを提供している。臨床支援ツール『ヒポクラ』は、18年4月よりマイナビと業務提携し、共同運営体制を構築したことで、名称を『ヒポクラ×マイナビ』に変更。ブランド力やコンテンツ制作力を強化してきた。

マイナビはエクスメディオの買収により、メディカル人材サービス領域におけるシナジー創出を図り、強固な連携体制を早期に構築することで、同事業の強化と業容拡大を目指す。